在宅チャットレディのメリットは何がある?

在宅チャットレディの方が報酬率が高い

チャットレディの働き方には通勤と在宅という二つの働き方があるので、好きな方を選んでください。

報酬の高さでいうと在宅チャットレディの方が高いですが、人によって通勤の方がやりやすいという人もいます。

当ページでは通勤チャットレディと在宅チャットレディのいいところと悪いところ両方から比較しているので、まだチャットレディを始めたことがない人もベテランの人も是非参考にしてみてください。

自分の家が職場になる在宅チャット

在宅チャットレディとは文字通り在宅で働けるチャットレディです。時間も朝から晩までいつでも働くことができます。

在宅チャットレディは自由自在に働けますが、唯一のデメリットとして、ヘッドセットやライトや使いたい人はウィッグなどは自分で用意する必要があるところですね。

在宅チャットレディは自分でいろいろなものを自己負担で用意するのですが、とくに私生活で使っているものの延長線上なので、デメリットというほどでもありません。

私は主にスマホの割合が多いですが、たまにパソコンでもチャットレディをしているので、ライトやウィッグは用意しています。

自宅でライブチャットをするときは、プライベートなものが移らないようにしましょう。プライベートなものがうつると、個人情報が特定されたりするので注意が必要です。

こういう意味では自宅にチャット専用部屋みたいなのを作ってしまえば、プライベートな情報が漏れ出す心配がないので安心してチャットに取り組めると思います。

通勤チャトレは仕事モードに入りやすい

通勤チャットレディというのは、ライブチャットの代理店などが運営しているチャット専用ルームに通勤して、そこでチャットレディとしてのお仕事をする働き方です。

チャットルームへの交通費は自己負担のところが多いですが、交通費を負担してくれるところもあります。交通費以外の費用は完全に無料です。チャットルーム使用料や衣装やウィッグなどの貸し出しも無料です。

チャットレディの仕事で使うパソコンやライトやアダルトグッズなどもチャットルームですべて無料で調達出来るので、なにも持ってかなくても仕事ができるのがメリットです。

通勤チャットレディのメリットは他にもあって、チャットルームにいる女性スタッフにアドバイスをもらえることです!稼ぎにつながるノウハウや、チャット時間を延ばす方法、ログインの確率を上げる方法などを伝授してもらえます!

自分がやりたいようにできる自由さ

在宅チャットレディは自分を照らすライトやヘッドセットなどがなければ買う必要がありますし、通勤チャットレディはそれらの費用がないかわりに交通費がかかるので、どちらにもメリットデメリットがあります。

初期費用は両方にメリットデメリットがありますが、報酬に関しては通勤チャットレディよりも在宅チャットレディの方が高い傾向があります。

在宅チャットレディの方が報酬率がいいのは、通勤チャットレディの場合は事務所に使っている部屋の費用がかかってしまうためです。

通勤チャットレディは交通費がかかりますが、その分何も用意する必要はありませんし、スタッフの人からアドバイスをもらえたりしますが、在宅チャットレディは自宅で好きな時間に働けますが、自分一人ですべてをやらないといけないので、どちらをとってもメリットデメリットありますが、自分の好きな方で働きましょう。

在宅チャトレでやるときのメリットについて

在宅チャットレディのメリット

在宅チャットレディの一番のメリットは報酬率が高いことと自宅で好きなときに働けることだと思います。他にも好きな時間数だけできるというのも魅力的ですね♪数分でもいいですし、何時間やってもいいんです。

在宅チャットレディをするときは、テレビ電話などで移るため綺麗な部屋にする環境を整える必要があったりしますが、自分の部屋なので自分の好きなようにカスタマイズ出来るので逆にメリットといってもいいですね。

在宅チャットレディのデメリット

在宅チャットレディの最大のデメリットは自分で自分をコントロールすることだと思います。サボろうと思えばいくらでもサボれてしまうので自己管理能力が欠かせません。

在宅チャットレディと相対する通勤チャットレディは、チャット専用ルームに入ってしまえば、他に気が逸れることがないので、集中してお仕事ができると思います。

在宅チャットレディは自分の一存ですべてを決めることができるので、簡単にサボることができます。

在宅チャットレディはすべて自分の思いのままなので、来週からやろうとか、今日はめんどくさいとか、今日はつかれてるから今度にしようとか、そういうサボりがちな方向へついついいってしまいがちになります。

なので、自分で自分を律してノルマをこなしていけない人は、通勤チャットレディで半強制的な環境でチャットレディをした方がおすすめです。

デメリットの一つに、自分の家でチャットレディをする必要があるので、チャットをするためのパソコンなどを自分でそろえる必要があります。もちろんスマホだけでもできます。

スマホでもチャットレディとして働けますが、たとえばパソコンでやりたいと思ったときに、パソコンを持っていなくてパソコンを買ってはみたものの、長続きしなくて無駄になってしまったらもったいないです。

通勤チャットレディはチャットの事務所にスタッフが常にいるので、何でも聞きやすい環境が整っていますが、在宅で一人でやっていると、スタッフがいるわけではないので親身なサポートを受けにくいというデメリットもありますね。

通勤形式のメリットとは

通勤チャットレディのメリット

通勤チャットレディのメリットはチャットルームやウィッグや衣装などが使える、スタッフのサポートをすぐに受けられる、実家暮らしでもチャットレディで働きやすい、などなどいろいろなメリットがあります。

通勤チャットレディのメリットは他にも、何も用意しなくていいことがあります。チャット事務所にすべて取りそろえられているので、ただ出勤するだけでお仕事が可能です。

チャットルームにはパソコンやカメラやマイクや、アダルトチャットレディ用のコスプレやアダルトグッズなどありとあらゆるものがそろっています。

通勤チャットレディは自己管理能力も余り必要なく、チャットルームに行くだけで仕事がしやすい心理状態になれます。スタッフさんに質問もしやすいです。

在宅チャットレディは自分で自分を管理する能力が必要ですが、通勤チャットレディの場合は事務所に通勤するだけで仕事に集中出来る環境を手に入れられるので楽に集中出来ます。

チャットルームに通勤すれば、家族がいる人は家族の目も気にしなくてのびのびとお仕事出来ますし、衣装やウィッグなどもそろっているので働きやすいです。

通勤チャットレディのデメリット

通勤のデメリットは、事務所に通うのに時間と交通費がかかってしまうのと、他のチャットレディと会ってしまう可能性があるのと、満室で使えなかったりというデメリットがあります。

近所の都市にチャット専用ルームがない

通勤チャットレディで働こうと思っているけれど、代理店のチャット事務所が近所にないという人は多いと思います。チャット事務所は都会にしかないので、すべての地方都市に設置されていないのが難点ですよね。

近場の街にチャットルームがない人は、在宅チャットレディしかやる方法がないので、家族の目が気になってもなんとかやる方法を見つけるしかないと思います。

実家暮らしで在宅チャットレディをしている人は、親に知られずにやっていた場合は、親にばれないように深夜にちょろっとやってみたり工夫して取り組んでいきましょう。

通勤か在宅か?どっちがいいか?

チャットレディのサイト選びはこれからの稼ぎに直結するものなので、一番大事なポイントです。サイト選びを間違えると全然稼げなかったりするのです。

チャットレディ業界のライブチャットサイトは詐欺みたいな会社がたくさんあるので、注意して選ばないといけません。

チャットレディの悪質業者の主な悪質行為というのは、チャットレディの女性が稼いだ報酬を支払わなかったり、支払期限を延ばしてきたり、ノンアダルトだったのにアダルトをやらされたりなどいろいろなものがあります。

以上のようなことから、ライブチャットサイトを選ぶときは、優良に運営されていて、健全運営を心がけている、なるべく大手のチャットサイトを選ぶことが肝心です。

チャットレディとして稼働するに当たって、自分が何を求めていて、何をいやがっているのかしっかり見つめ直しましょう。

なるべく初期費用がかかるようなバイトをしたくなく、副業で完全に自宅でやれるバイトをしたいなどです。

通勤はめんどくさくて、手間もかかるし、いちいち着替えなくちゃいけないから、家の中だけでやっていたいという人は在宅がおすすめです。

自分が働きたいスタイルに合ったやり方を見つけ出して、それに合った方法を採用することが何より大切です。

自分自身が何を求めているのかを明確にすることにより、通勤チャットレディと在宅チャットレディのどちらが自分にぴったり合っているのかがわかります。

通勤チャトレでも在宅チャトレでもそれぞれいいところも悪いところもあるので、自分にとってどちらが合っているかをしっかり見極めることにより、長続きしやすい方を選べると思います。

チャットレディというのは自己管理能力がとても大切といわれています。自己管理能力がないと、ついサボりがちになってしまいます。

家だと何かと娯楽があって、手中できないという人はもちろん通勤チャットレディを選びましょう。

在宅チャットレディと実家暮らしは相性が悪いと思います。自分の部屋でやっていても親に聞かれているかもしれませんし、常に親の気配を伺いながらチャットをするのもきがひけてしまいます。

親の承諾なしで、内緒でやっている人は、気にしながらチャットをしていても本領を発揮出来ないと思うので、思う存分できるチャットルームに行った方がいいかもしれませんね。

家の近くの都会にチャットルームがない人は、在宅しかやる方法がないかもしれませんが、近場にあるのであれば、通勤チャットレディというのも試してみてください。

チャットレディという仕事をしているのですから、たくさん稼ぎましょう!

チャットレディのサイトを検索したということは、副業に興味があったということなので、なるべくたくさん稼げるに超したことはないですよね。

チャットレディはなるべく長期的に続けていけるかどうかが稼げるかにかかっているので、在宅でも通勤でもなるべく自分に合った稼ぎやすい方法を試してきましょう。